>  > 飲んだ勢いで知らないお店に突入

飲んだ勢いで知らないお店に突入

この前高校時代の同級生たちと一緒に4人で歌舞伎町で酒盛りをしていた時のことです。私は普段はあまりお酒が強い方ではないのですが、久しぶりに会った友達の勢いに引きずられて、そのときは普段飲まないくらいのお酒を飲んでしまいました。これまで気づいていなかったのですが、私はお酒を飲むと気持ちが大きくなってしまうようで、そのときも気乗りをしない友達を引き連れてヘルスに行ったそうなんです。私はいつも風俗店など利用することはとても恥ずかしがっていてできないタイプなのですが、そのときは何を思ったのかヘルスに行きたいと思っていたのでしょうね。あるいは、いつも行きたいと思いながらも抑圧されていた感情が、お酒の力を借りて表に出てきたということなのかもしれません。そのくらいいつもは出さない大胆さで突入した初めての店でしたが、非常に楽しい思いをすることができました。そのきっかけで、今では普通に風俗に行くことができるようになりました。

[ 2014-08-12 ]

カテゴリ: 首都圏の風俗体験談